保育園だより 4月


 ご入園・ご進級おめでとうございます
 暖かい光に包まれて、いよいよ新年度のスタートです。
 進級を心待ちにしていた在園の子ども達。4月に入園をして、新しい生活に緊張気味の子ども達・・・。様々な気持ちを受け止めながらたくさんの可能性を秘めた子ども達が心身共に健やかに成長していけるよう、職員一同、保護者の皆様のご協力を得まして努めていきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。

つばさ保育園では、登園時間を9時までとしています。
日中、子ども達が遊びに集中できるように定めています。そのためにも、ご家庭で早起き早寝の習慣をつけていくようにしましょう。
子ども達の成長を促すためにも睡眠は大変重要です!22時から6時までの間に成長ホルモンが分泌され、骨・筋肉・細胞の成長が活性化します。また、情緒を安定させ、集中力を高めます
理想の睡眠時間は20時過ぎから6時くらいまでと言われています。(難しいですが...)
子ども達の成長を共に支え、見守っていけるよう職員一同頑張ります。
重ねて、皆様のご協力をよろしくお願いします。


ひよこぐみだより


 ご入園・ご進級おめでとうございます
 ぽかぽかと春の陽気に包まれ、ドキドキ・ワクワクな新年度が始まりました。
 初めての環境に戸惑いや不安もあるかと思いますが、安心して園生活を過ごすことができるよう、子どもたちひとりひとりに合わせた生活リズムで、ゆったりと関わっていきたいです。そして、子どもたちの姿を間近で見守っていく中で、「はじめて○○できた」という成長の場面にたくさん出会える一年間だと思います。保護者の皆さまと共に喜び、子どもたちの育ちに寄り添っていきたいです。一年間、よろしくお願いいたします。

年間目標

*よく眠り、よく食べ、よくあそびの生活リズムを大切にし、心もからだも心地よく過ごせるようにする。
*安心できる保育士との関わりの中で、信頼関係を形成し、身近な人と共に過ごす喜びを感じる。
*季節をからだで感じられるよう、戸外や散歩に出かけ、身近な環境への興味や好奇心への芽生えを育む。


4月のねらい

・特定の保育士の応答的な関わりを通し、不安な気持ちを受けとめ、情緒の安定を図る。
(ゆったりとした雰囲気の中で、ひとりひとりに寄り添い、子どもたちの表情や哺語に丁寧に応えながら関わっていきます。)
・保育士と触れ合い、心地よく過ごしていく中で、信頼関係を築く。
(わらべうたや触れ合いあそびを通して、保育士がそばにいることでの安心感へと繋げていきます。)


おねがい

◎毎朝、健康観察として、連絡ノートの記入をお願いします。
(普段と様子が異なる場合は、登園時に声をかけて下さい。)
◎4月は、新しい環境に慣れるまで、疲れが出たり、体調も崩しやすくなったりします。体調面で気になることがありましたら、早めの受診をお願いします。
◎持ち物には、必ず名前を書いて下さい。
(洗濯をしていると名前が薄くなったり、消えたりすることがあるので確認をお願いします。)
◎衛生面と安全のため、爪は短く切るようお願いします。


提出物について

◎ぞうきん 4枚
◎手提げ付きビニール袋 Lサイズ 50枚
◎25×35サイズのビニール袋(手提げが付いていないもの) 100枚
4月5日締め切りです。ご協力よろしくお願いいたします。


絵本

・もこもこもこ ・たいこ どん ・あー あー

うた

・チューリップ ・ちょうちょう ・こいのぼり

わらべうた

・ジージーバー ・たんぽぽ ・たけんこがはえた ・ねんねんねやま


※ひよこぐみでは、年間を通して、たくさんの歌や絵本、わらべうたに触れていきたいと思っています。毎月、ひよこぐみだよりにてご紹介しますので、ぜひ、ご家庭でも子どもたちと一緒に楽しんで頂けたらと思います。



ペンギンぐみだより


  ご入園・ご進級おめでとうございます!
 暖かな陽気と共に、元気いっぱいなペンギン組での新しい一年がスタートします。
 ペンギン組での一年を通して、子ども達が毎日安心して過ごし、たくさん遊び、様々な経験が出来るようにしていきたいと思います。
 また、保護者の皆様とは子ども達の成長をともに喜び見守っていきたいと思っています。何かありましたらいつでも気軽にご相談くださいね。
 一年間よろしくお願いいたします。

年間目標

○健康に配慮した安全な環境の中で、一人ひとりの甘えや欲求を十分に満たすなど情緒の安定を図ることで、安心して自分の気持ちや思いを表現する。
○一人ひとりの発達に応じた保育士の適切な関わりの中で、簡単な身の回りのことに興味を持ち、自分でしようとする。
○身近な環境に興味・関心を持ち、見たり触ったりしながら発見を楽しんだり、いろいろ試したりする。
○保育士の応答的な関わりにより、自分の思ったことを言葉で伝えようとするなど、身近な人と気持ちを合わせる。
○安全で活動しやすい環境の中で、戸外遊びや自由な活動を充分に行い、体を動かす事を楽しむ。


4月のねらい

○新しい環境や保育士に慣れ、安心して過ごす。
・一人ひとりに合わせた関わりを大切にしながら、安心して過ごしていけるよう丁寧に関わっていきます。
○保育者と一緒に安心して好きな遊びを楽しむ。
・好きな遊びを見つけ、じっくりと遊ぶ事ができるよう、誘って一緒に遊んだり、傍で見守っていきます。また、発達に応じた玩具を用意していきます。
○戸外で体を充分に動かし、春の自然に触れる。
・春の身近な草花や虫に触れる中で、保育者も一緒に探索しながら、子どもの発見や指さしに共感していきます。


お願い

・持ち物にはすべて名前の記入をお願いします。(名前が薄くなり見えづらくなっているものもあるかと思いますので確認のほどお願いいたします。)
・これからたくさん戸外に出て遊びますので、汚れてもよい服、動きやすい服装での登園をお願いします。(スカート付きズボン、スカートはケガに繋がることもあるので着用は控えてください。
 ★ご協力よろしくお願いいたします★


提出物について

◎ぞうきん 4枚
◎手提げ付きビニール袋 LLサイズ 50枚
◎25×35サイズのビニール袋(手提げが付いていないもの) 100枚
★4月5日締め切りです★


絵本

・たいこどん ・あ一そ一ぼ ・おでかけしようか ・きんぎょがにげた ・うずらちゃんのかくれんぼ

うた

・ちょうちょ ・おはながわらった ・こいのぼり

わらべうた

・ジージーバー ・うまはとしとし ・おちょず


あひるぐみだより

 ご入園・ご進級おめでとうございます
 暖かい陽気と共に、新しいクラスでの1年がスタートします。
 新しい担任、環境で、楽しみでもありちょっぴり不安な面もあるかと思いますが、子どもたちが安心 して自分らしさを発揮し、楽しい園生活が送れるように、保護者の皆様と取り組んでいきたいと思っています。
今年度1年間よろしくお願い致します。


年間目標

◎簡単な身の回りの始末を自分でできるようになる。
◎友だちとの関わりが出来、一緒に行動したり、同じ遊びをしたり、つもりやごっこ遊びをしたりする。
◎自然物や身近な物、色や形などに興味・関心を持ち、自分でしたいことに集中できるようになる。


4月のねらい

◎進級したことの喜びや不安を受け止めてもらい、安心して過ごす。
・子どもたち一人ひとりの思いをしっかりと受け止め、丁寧に関わることで、安心して遊び、楽しく過ごせるようにしていきます。
◎戸外あそびを楽しみながら、春の訪れを感じる。
・戸外あそびや散歩を多く取り入れ、保育者も一緒に草花や虫などに触れる中で、子どもたちの気付きや喜び、つぶやき等を受け止め共感していきます。


お願い

●持ち物には必ず記名をお願いします。
・着替えやタオル類など、前年度から使用している物は名前が薄れている物もありますので、確認して書き直しをお願いします。
●9時までの登園をお願いします。
・散歩や戸外あそびなど、様々な遊びを計画しています。9時には活動が始まりますので、ご協力よろしくお願いします。また早寝早起き、朝食を摂る等、良い生活習慣を身に付けていきましょう。
●体や足のサイズに合った、動きやすい服装や靴をお願いします。
・伸縮性の無いもの、サイズの合ってない衣服や靴は、子どもの動きの妨げになり危険です。


提出物について

・保育調書
・緊急連絡カード
・雑巾4枚
・ビニール袋25×35cm(Mサイズ)・・・100枚
※4月1日(木)に提出お願いします。


絵本

・きんぎょがにげた ・だんごむしのおうち ・はらぺこあおむし ・たんぽぽ

うた

・ちょうちょ ・めだかのがっこう ・こいのぼり

わらべうた

・たんぽぽ ・たけのこめだした ・いっぽんばし


1くみだより


 進級おめでとうございます。
 さわやかな春風が吹く季節を迎え、暖かな陽気と共に新年度がスタートしました。新型コロナウイルスという見えない敵と戦い続け、新しい生活様式にも慣れてきた昨年度。たくさんのご理解・ご協力いただきましてありがとうございました。まだまだ今まで通りの生活に戻るには時間がかかりそうですが、そんな中でも、進級を喜び心躍らせる子どもたちの笑顔に保育士たちも元気をもらえ、これからの一年どんな楽しい日々が待っているのかとても楽しみです。子どもたち一人ひとりのさまざまな思いをともに感じ、分かち合いながら、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。また、未来に向かって日々成長する子どもたちの歩みをご家族と一緒に寄り添いながら見守っていこうと思います。どうぞご協力よろしくお願い致します。

2くみだより


 進級おめでとうございます。
 さわやかな春風が吹く季節を迎え、暖かな陽気と共に新年度がスタートしました。新型コロナウイルスという見えない敵と戦い続け、新しい生活様式にも慣れてきた昨年度。たくさんのご理解・ご協力いただきましてありがとうございました。まだまだ今まで通りの生活に戻るには時間がかかりそうですが、そんな中でも、進級を喜び心躍らせる子どもたちの笑顔に保育士たちも元気をもらえ、これからの一年どんな楽しい日々が待っているのかとても楽しみです。子どもたち一人ひとりのさまざまな思いをともに感じ、分かち合いながら、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。また、未来に向かって日々成長する子どもたちの歩みをご家族と一緒に寄り添いながら見守っていきたいと思います。どうぞご協力よろしくお願い致します。

3くみだより


 進級おめでとうございます。
 さわやかな春風が吹く季節を迎え、暖かな陽気と共に新年度がスタートしました。新型コロナウイルスという見えない敵と戦い続け、新しい生活様式にも慣れてきた昨年度。たくさんのご理解・ご協力いただきましてありがとうございました。まだまだ今まで通りの生活に戻るには時間がかかりそうですが、そんな中でも、進級を喜び心躍らせる子どもたちの笑顔に保育士たちも元気をもらえ、これからの一年どんな楽しい日々が待っているのかとても楽しみです。子どもたち一人ひとりのさまざまな思いをともに感じ、分かち合いながら、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。また、未来に向かって日々成長する子どもたちの歩みをご家族と一緒に寄り添いながら見守っていきたいと思います。どうぞご協力よろしくお願い致します。


提出物について 1くみ・2くみ・3くみ

①30ℓビニール袋
 おおよそ20~30枚入りを1セット
(百円ショップのものでかまいません)
②雑巾4枚

提出は4月5日(月)までです!
 ご協力よろしくお願いします。


年間のねらい 1くみ・2くみ・3くみ

◎各々の発達段階に応じた生活習慣を身につける。
 3歳児
 園生活の流れや生活の仕方を知り、自分の身の周りのことを主体的にしようとする。また、保育士や異年齢児の友だちとの関りを深め、一緒にあそんだり助けてもらったりするなかで親しみを持つ
 4歳児
 自分なりの目標をもって、意欲的にあそびや生活に取り組み、やりとげる喜びや達成感を味わう。
また、いろいろな方法で思いや考えを伝え合いながら、友だちと関わる楽しさを感じたり、広げたりする。
 5歳児
 友だちと一緒に十分に園生活を楽しみ、意欲的にあそびや生活に取り組むと共に、主体的に行動して充実感を味わう。
◎身体を動かす心地よさを十分に味わい、健康な身体づくりをする。
◎生活や遊びを通して友だちに関心を持ち、「憧れ」や「思いやり」「やさしさ」をもてるようになる。
◎身近な自然に接し、様々な美しさや季節の変化、生命の不思議に興味を持つ。
◎生活の中で必要な言葉を身にっけ、伝わる喜びや伝え合う心地よさを味わう。
◎自分の思いを表現出来るようになると同時に聴く力も身につける。


今月のねらい 1くみ・2くみ・3くみ

◎進級して不安な気持ちを受け止めたり、一緒にあそんだりしながら情緒の安定を図る。
・子どもたちの様子を見守りながら、気持ちを受け止めたり、代弁したりして丁寧に関わることで安心してすごせるようにしていく。
◎保育士や異年齢児と一緒に好きなあそびを楽しむ。
・一緒にあそんでいく中で、保育士や友だちと関わる心地よさを感じ楽しめるようにしていく。
◎春の自然に触れ、親しみを持ち興味を持ったり、あそびに取り入れたりして楽しむ。
・身近な動植物に触れ、匂い・音・視覚・さわり心地など、さまざまな感覚の驚きや発見に共感し、興味や関心が深められるように環境を整えていく。


保護者の皆様へ 1くみ・2くみ・3くみ

 4月は特に新しい保育士や友だち、部屋等、環境が大きく変わります。
子どもたちは期待と喜びが大きい分、戸惑いや不安もみられると思います。
園から帰ったら抱っこしたり、膝に座らせたりして、子ども達の話を聞いてあげて下さいね。


絵本 1くみ・2くみ・3くみ

③へっちゃらプーちゃん ④さあ おいで こどもたち ⑤バルバルさんとおさるさん

わらべ詩 1くみ・2くみ・3くみ

・たんぽぽ ・つくし ・蜂鳥



給食だより

 ご入園・ご進級おめでとうございます!

春らしい陽気になり、新年度が始まりました。当園では、旬の食材を用いてこどもたちの心身の健康や成長を支える安心・安全な給食を実施していきます。このおたよりでは、食に関する様々な情報をお知らせしていきますので、ご家庭での食生活にお役立てください。
一年間よろしくお願いいたします。

朝食を食べる習慣をつけましょう
 時間のない中、いきなりきちんとした朝食を作るのはとても難しいものです。
まずは、飲み物をとる習慣をつけましょう。
牛乳、野菜ジュース、スープなど。空腹時には胃が刺激を受けやすいので、胃に優しいものを選ぶようにします。だんだん朝食を食べる習慣が身についてきたらチーズやヨーグルトなどの乳製品、おにぎり、パンといったすぐに用意できるものをとるようにするなど、少しずつ無理なく習慣になるとよいですね。

園での調理工夫
給食はうす味です
園児が濃い味に慣れないよう、また食材自体の持つおいしさを味わってもらうために、料理は薄味にしてだすようにしています。

食育のすすめ
食事を通して情操面や知能面を育てる
"食育(食教育)"。
特に幼児期は、食習慣を身につける大切な時期ですから、園とご家庭の連携で、子どもへの食育をすすめていきましょう。



 

↑ PAGE TOP