保育園だより 2月


 寒さが一段と増すこの時期、子どもたちも白い息を吐いたり冷たい風に頬を赤くしたりと、小さな体で季節を感じています。まだまだ寒い日が続きますが、真冬の冷たい風にも負けず、毎日子どもたちの元気な笑い声が溢れ、まるで一足先に春がきたように感じられます。
子どもたちの健康状態にも十分に留意して、手洗いや水分補給を徹底し風邪や感染予防に努めていきます。

立春(2月4日)

春が始まる日で、旧暦では1年の始まりの日でもありました。この日を過ぎてから吹いた強風を【春一番】と呼んだり、お茶摘みの歌の「夏も近づく八十八夜」は立春から数えて88日という意味だったり、さまざまな事の起点にもなっています。

雨水(2月19日)

降る雪は雨になり、積もった雪も解けて水になっていく様を表しています。実際にはまだまだ寒い時期ですが、春の訪れも感じられるころです。又、3月3日の雛人形も雨水に飾ると良縁に恵まれると言われています。これは、雛祭りは水に関係する行事で、雛人形は厄を移した人形を水に流していたことに由来するため、水が豊かになる雨水に雛人形を飾り始めると良縁がもたらされるという言い伝えがあるようです。


キッズノートで毎日の保育の様子を各クラス別にお伝えしていますが、園全体の保育の様子を知っていただきたく思い、年に3、4回のペースでそれぞれの保育の様子をお知らせする様にしていますが、今回は第3回目です。


≪ひよこ組≫

室内に机上コーナーと、ままごとコーナーを用意しました。子ども達も初めてのあそぶ遊具も多く楽しそうにしていましたよ。ままごとではお皿の中に食材を入れてくるくるかき回し「できた!」と、喜んでいる姿も見られました。今後も食材を増やして遊んでいきたいと思います。

≪ペンギン組≫

先月はお正月ならではのあそびで【羽付き】【福笑い】を用意しました!
羽付きの打ち合いっこというのはまだ難しいため、羽を天井から吊り下げると、最初は苦戦しつつも慣れると”ポーン”と打った羽が跳ね返ってきて、そのまま連続で打てる子もいましたよ♪福笑いでは「おめめ」「おくち」とつぶやきながら完成させると一人ひとり違った表情を見せてくれる福笑いにクスっと笑えて笑顔溢れるペンギン組です♪

≪あひる組≫

簡単なルールを理解できるようになり、あそびの中ではメモリーカードやかるた、鬼ごっこやかくれんぼを楽しんでします。散歩先の遊具でも、保育教諭の言葉がけがなくても、自分たちで並び、順番を守って遊んでいます。
「じゃんけんぽん!」「つぎは○○ちゃんのばん」と子ども同士で言葉をかけながら、複数人で遊ぶ楽しみを味わっています。

≪1組≫

絵本「コバンツアーこかぶしきがいしゃ」を元に、コバンツアーごっこを楽しんでいる1組さん。ツアーでガイドするお仕事は、年長さんの役目で、ツアーに参加するお客さんをクイズパーティー、おみやげ作りに案内してくれます。お客さんに人気なのはおみやげ作り!素敵な海の旅の思い出に持ち帰っていますよ。他のクラスにもツアーの案内を配っているので、素敵な海をみてもらうのを楽しみにしている子ども達です。

≪2組≫

マクドナルドが毎日大人気の大行列でマックの店員さんも大忙し!それぞれ自分のキャッシュカードを持ち、ATMでお金をおろして友だちと楽しんでいます。
一番人気は「チーズバーガーセット」。「美味しい」「もう一回食べに行こう」と毎日食べ放題です。

≪3組≫

『ぐりとぐら』の絵本から、カステラ屋さんを開くことにした3組。
看板や材料、お店作り等ひばりを中心にみんなで協力して作りました。
クリスマス当日はクッキングで実際に直径30センチの大きなカステラを作り想像以上のいい匂いやおいしい味を楽しんでいました。


ひよこぐみだより

 気温もぐっと下がり、息の白さに冬の訪れを感じるこの頃です。
寒い日が続きますが、天気の良い日には園庭で遊んだり、散歩に出かけたり元気に遊んでいる子どもたちです。体も大きくなり、コンビカーを押したり、風船やボールを投げたり跳ねさせたり腕の力、脚の力を使うこと、また階段や傾斜のある遊具でバランスをとり前に進むこと、自分の体をコントロールして挑戦することを楽しんでいます。挑戦する中で、足取りが不安定で私たちもドキドキするような場面もありますが、しっかり見守る中で成功したときの喜びは子どもも大人もとても大きいです。「できたよ」と、喜びを表現する子どもたちの笑顔はとても素敵です。その笑顔を大切に「できたね。」と、認めて今よりも一歩先に進めるような関りをし、成長に繋がるような保育をしていきたいと思います。
寒さや乾燥が気になる時期になり、感染症など流行する時期ですが手洗い消毒をして予防に気を配りながら元気に過ごせるようにしていきたいと思います。

今月のねらい

◎暖かい部屋から廊下や戸外に行くなど、寒暖の差を経験し健やかに過ごす。
室内と戸外の寒暖差や子どもの健康状態に気を付けながら、室内の換気、手洗い消毒などもこまめに行っていく。

◎子ども同士での関りが増える中で保育士に見守られながら遊びのルールを少しづつ知る。
共同の遊びをすることも増える中でそれぞれの遊びにルールがあることを少しずつ伝えて楽しく遊べるように見守っていく。

◎戸外遊びや散歩先で体を十分に動かして遊ぶ。
戸外遊びや散歩に出かけ冬の冷たい空気を感じる中で走ったり登ったりと、体を使って遊べるようにしていく。


≪絵本≫

・とっくん ・ぱんだちゃん 

≪歌≫

・ゆき ・ゆきのぺんきやさん 

≪わらべうた≫

・ばくさんばくさん ・おちょず


ペンギン組だより

 寒さがまた一段と増す季節となりました。子どもたちは真冬の寒さに負けず、冬ならではの冷たい風に頬や鼻を赤らめながらも元気にあそんでいます。
 ペンギン組のお部屋では、ホックブロックやお世話あそびが人気で、気の合うお友だちと世界観を共有しながら夢中になって楽しんでいます。子どもたち同士でのやりとりも増えはじめ、「これちょうだい」「いいよ、どうぞ」や「これしたい」など自分の思いも少しずつ伝えられるようになってきました。言葉で伝えることが難しくても、それとなく真似して言ってみたり、表情や指差しなどで一生懸命に伝えようとしたりする姿が本当にほほえましいです。
 寒さや乾燥が気になる時期です。感染症や風邪に注意して丁寧に手洗いを行ったり、こまめな水分補給や休息をとったりしながら、今月も元気に過ごしていきたいと思います。


今月のめあて

◎冬に流行する様々な感染症を予防し、一人ひとりが健康に過ごせるようにする
・感染症が流行する時期なので、子どもたち一人ひとりの健康状態をしっかりと把握し、体調の変化に気をつけていきます。また室温の調節や加湿、換気、消毒など感染予防に努めていきます。

◎音楽に親しみ、保育教諭や友だちと一緒に歌ったり踊ったりする楽しさを味わえるようにする
・保育教諭や友だちと一緒に音楽やリズムに合わせて、からだを動かしたり、口ずさんだりすることで、表現することの楽しさを共有できるようにしていきます。

◎友だちと簡単な言葉のやりとりをしながら見立て、つもりあそびを楽しむ
・子どもたちのそれぞれのイメージを大切にしながら共感し、あそびを進めていきます。また、あそびを展開させていけるように保育教諭も一緒にあそぶ中で、アイデアを出して楽しめるようにしていきます。

○個人懇談について○

 2月13日から3月2日までの期間、個人懇談を予定しています。進級に向けてのお話や園での子どもたちの様子などの報告と共に、ご家庭での様子などもお聞かせいただきたいと思っています。
 詳しいスケジュールにつきましては、後日お知らせ致します。

絵本

・とっくん ・おやすみクマタくん ・おしくら まんじゅう

わらべうた

・どんぶかっか ・せんべせんべ ・ネズミネズミ

・ゆき ・うれしいひなまつり


あひるぐみだより

 例年に比べ、今年は暖かい日が続いています。生活発表会の練習も佳境を迎え、日に日に役に慣れてきた子ども達は音楽に合わせ体を動かすことを楽しんだり、ポーズを決めたり、少し照れながらも素敵な笑顔を見せています。
今年は昨年に比べ、たくさんのお客様に見ていただいての発表会となり、ドキドキしたり、恥ずかしい気持ちが強くなったりするかもしれませんが、それも成長の証しです。一人ひとりの成長を感じてもらえればと思います。
 今年度も残り2カ月を切りました。このクラスで過ごす時間もあとわずか。これまで以上に一日一日を大切に、子ども達と過ごしていきたいと思います。

今月のねらい

*進級に向けて、着脱や身の回りのことを最後まで自分でしようとする。
ジャンバーやスモックの着脱、靴・靴下を履くことなど、難しい所ですぐに手を貸すのではなく、手助けとなる言葉をかけながら、最後まで自分でやってみようという気持ちを持てるよう見守っていきます。また、朝や帰りの荷物の準備など、進級に向けて一人でできるようわかりやすく順序立てて伝えていきます。

*幼児クラスのあそびにも興味をもち、関わって遊ぶことを楽しむ。
幼児クラスに遊びに行く時間を作ったり、あひるぐみの部屋で幼児クラスの玩具を使って遊びます。ルールを伝え、傍で遊びを見守っていきます。

*リズムに合わせて、体を動かしたり表現したりする楽しさを、他児や保育教諭と共有する。
友達や保育教諭が楽しんで踊ったりポーズを決める様子を見て、「自分もしたいな」「一緒に踊って楽しいな」と思えるような機会を作っていきます。

・うれしいひなまつり ・ゆき ・ゆきのペンキやさん

わらべうた

・せんべせんべ ・どっちどっち えべっさん ・ととけっこう

絵本

・つのはなんにもならないか ・わにわにとおおゆき ・3びきのやぎのがらがらどん ・ぐるんぱのようちえん


1くみだより

例年に比べると暖かかった今年の冬。暦の上ではもう春です。
 1組では、年明けよりかるたや福笑い、郵便屋さんごっこなど、お正月あそびを楽しんでいる子どもたち。つばめ・カナリアの子どもたちも少しずつ文字に興味を持つ様子が見られ、読めない字、書けない字はひばりさんに聞いたり書いてもらったりしながら楽しんでいます。
 生活発表会の練習では、セリフを覚えて言ったり、音楽に合わせてダンスをしたり、歌ったりと、時にはうまくいかずに悔しい思いをしながらも、楽しみながら取り組んでいます。
ステージに立つこと、友だちと一緒に一つのものを作ること、練習の成果を見てもらうこと、緊張することなど、普段中々することのない事柄は、子どもたちにとってきっと良い経験になってくれることと思います。
 感染症が流行する時期です。ご家庭との連携を取りながら、子どもたちの体調の変化に気を付け予防に努めたいと思います。

今月の絵本

③あかくん しゅうりやさんにいく ④クッククック レストラン ⑤ばけタクシー

今月の歌

・ゆきのぺんきやさん ・こんこんくしゃんのうた ・うれしいひなまつり

今月のわらべ詩

・おひさまの光 ・ぜんまいわらび

今月のわらべうた

・せんべせんべ

2くみだより

 先月は生活発表会に向け、年齢別で過ごす事が多くありましたが、2組ではマクドナルドが大人気で常に大行列!店員さんも増え、毎日交代しながらお仕事を頑張っています。つばめ・カナリアさんも自分のキャッシュカードを片手に、ATMでお金をおろし、友だちや一人で食事を楽しんでいます。
 特に大人気は、「チーズバーガーセット」。サイドメニューにサラダをチョイスするお友だちも多く、自分なりに好きなセットを作り、盛り上がっています。そして、最近増えたサイドメニュー「チキンナゲット」も大人気です。また、正月に始まった年賀状の郵便ごっこが人気で、ひばりさんがまだ字が書けないとお友だちの代筆してくれたり、絵を描いたりと自分なりにお手紙を書き、他のクラスや保育教諭とのやりとりも楽しんでいます!

今月の絵本

③あかくんしゅうりやさんにいく ④クッククックレストラン ⑤ばけタクシー

今月の歌

・ゆきのぺんきやさん ・こんこんくしゃんのうた ・うれしいひなまつり

今月のわらべ詩

・おひさまの光 ・ぜんまいわらび

3くみだより

 今年は暖冬と言われていますが、急に寒くなることがあり体調管理に気を遣っています。今年度も残り2ヶ月を切りました。1月になり本格的に始まった生活発表会の練習。最後の発表会という事で気持ちが高まっており練習後も部屋で自分のセリフを言ったり歌ったりしているひばり、自分を表現する事に少しずつ自信がついてきて前に一歩出る事ができるようになってきたカナリア、初めてのセリフに戸惑う姿も見られますが、覚えてくると自信がつき大きな声で言えるようになってきたつばめ・・・それぞれの気持ちを大切にしながら、褒める所はたくさん褒め、一緒に目標に向かって進んでいます。当日は楽しくご覧下さい!
 発表会が終わった後はごっこあそびぐりとぐらのカステラ屋さんを中心にお部屋でのあそびを楽しんでいこうと思います。


今月の絵本

③あかくんしゅうりやさんにいく ④クッククックレストラン ⑤ばけタクシー

今月のわらべ詩

・おひさまの光 ・ぜんまいわらび

今月のうた

・ゆきのぺんきやさん ・こんこんくしゃんのうた ・うれしいひなまつり

2月のねらい

◎*一人ひとりの思いを丁寧にうけとめることで、安心して生活できるようにしていく。
一人ひとりの言葉に耳を傾け共感したり、表情の変化に気付き言葉をかけたりしていくことで、いつでも聴いてもらえる環境を作り、安心感に繋げていく。その中で、自ら伝えたいという意欲を受けとめ、自信に繋がるようにしていく。

◎みんなで一つの目標に向かって協力し合ったり、その中で成長や頑張りを認めてもらったりすることで、達成感や満足感を味わう。
みんなで一緒に作り上げる難しさや、一人ひとりの葛藤を受けとめ、協力することの大切さ、楽しさを知らせていく。また、子どもの成長や頑張りをその都度褒めたり、みんなの前で褒めたりすることで、友だち同士で認め合いながら達成感や満足感を味わえるようにしていく。

◎冬の自然の不思議さや、春に向けての自然の変化に触れ、興味や関心を持つ。
保育教諭自身が、自然の変化に気付き伝えたり、環境を整えたりすることで、興味が湧くようにしていく。また、子どもが関心を持ったことをより深く知ることができるように、図鑑や絵本等を用意したり、あそびに取り入れたりし、楽しめるようにしていく。


バンビーニだより

 例年に比べ今年は暖かい日が続いていますが、さまざまな感染症の流行に気をつけながら今月も健康に過ごしていこうと思います。よろしくお願いします。
ひよこ・ペンギン組は発表会の練習が始まり体を動かすことが好きな子ども達は喜んでいます。
つばさ保育園で練習をした後には園庭で一緒に遊び交流する事もあり、関りを楽しんでいます。
あひる組は室内ではカードゲームを始めました。初めは少ない枚数からやって慣れていき、絵がそろうと子ども達同士で喜んでいます。園庭では体を使った”かくれんぼ”や”せっくんぼ”などのわらべうたをして保育者や友だちと楽しんでいます。

今月のねらい

◎体調に留意し寒さに慣れて健康に過ごす。
・定期的な部屋の換気、こまめな検温と消毒を行いながら感染症予防に努め、環境を整えていきます。また、体調の変化を保護者の方とも共有しながら、戸外あそびや散歩を通して健康な体づくりをしていきます。

◎ひよこ・ペンギン組 保育者や友だちと簡単な言葉や仕草でやりとりをしながら遊ぶ。
・一人ひとりの思いを汲み取り、代弁したり言葉を添えたりしながら、やりとりする意欲が育まれるようにします。

◎あひる組 ごっこ遊びや簡単なルールのある遊びを通して、保育者や友だちと一緒に遊ぶ楽しさを味わう。
・保育者も一緒に遊びを楽しみながら、ルールをしらせていきます。また、遊びを通して友だちとのかかわりも楽しめるように遊びを盛り上げていきます。

今月の絵本

・とっくん ・わにわにとおおゆき

今月の歌

・ゆき ・ゆきのペンキやさん ・うれしいひなまつり

今月のわらべうた

・さよなら ・かんてきわって

◎2月13日(火)~ 個人懇談 ひよこ・ペンギン組は希望者のみ
☆あひる組は移行の話がありますので出来るだけご参加ください。

◎2月16日(金) 修了写真を撮ります。

◎3月9日(土)10:00~ バンビーニ保育園卒園式
 2歳児あひる組のみ参加です。
 ペンギン・ひよこ組は家庭保育のご協力をお願いします。

◎3月23日(土)保護者のつどい


給食だより

 まだまだ寒い日が続きますが、暦の上では立春です。2月は1年で一番寒く、インフルエンザやノロウイルスなどの感染症が流行する季節でもあります。こまめなうがい、手洗い、そしてバランスの良い食事で、寒い冬を乗り越えましょう!体調を整えて発表会を楽しんでくださいね。

節分には豆まきを

2月4日は立春、2月3日は節分です。節分は「みんなが健康で幸せに過ごせますように」という意味をこめて、悪いものを追い出す日です。邪気払いとして「鬼はそと、福はうち」と言いながら豆まきをしましょう。
今年の恵方は”東北東”です。

大豆まめちしき

中国では数千年前から栽培されていたといわれる大豆。日本には弥生時代の初期に伝わったとされています。大豆にはタンパク質、脂質、糖質、ビタミンB1、E、葉酸、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、鉄、亜鉛など栄養の種類がとても豊富です。その一方でコレステロールが全く含まれていないことも特徴の1つです。

ひばりグループでかまぼこ作りをしました!

さかなのすり身と調味料を混ぜ合わせてみんなでこねこね♪
蒸しあがって出来立てのかまぼこおいしかったです♪
先生たちにもおすそわけしました♪

はじめてのかまぼこ作り、すり身を丸めるのはむずかしかったですが、出来立てのかまぼこはモチモチでやわらかくておいしかったです♪

 

↑ PAGE TOP